home

三郷スカイライン

日程
2013/02/12
2013/05/01
2018/06/19
2018/08/20

行程 長野県/安曇野市
地図座標
入口 http://www.mapion.co.jp/m/36.2625244135136_137.8396273558253_6/
展望台の位置 http://www.mapion.co.jp/m/36.26936985182578_137.82019328026905_7/

公式Web http://www.ja-azm.iijan.or.jp/tourist/map/2010/03/post-8.php

昭和28年、梓川・上高地線のバイパスと銘打ち開発開始、其の後、予算切れで工事中断。
しかし展望台は幸いにして残っており、見晴らし抜群。
入口(下の写真)の標高760m、途中の東峠の標高1143m、展望台の標高は1400m。
展望台から西へ進むと鍋冠山2194m、大滝山2616mの登山口(標高約1720mあたり)がある。

2013/02/12

左方向が展望台。
冬季通行止(11月29日〜4月19日迄の予定)

2013/05/01

展望台へ出発


舗装道路が続き、車で20分ほどで展望台に到着


展望台からの見晴らし(安曇野市、松本市、塩尻市)、中央右の黒い円形が室山。
遠方は少し雲がかかっているが左から鉢伏山、高ボッチ山、塩尻峠(右)。
中央谷間から左を回って登って来た。


展望台から100mで舗装が途切れ、その先は残雪あり車は進めない。
徒歩なら、鍋冠山、大滝山、蝶ケ岳へと行けるが、今日はここで帰途につく。


堀金村から。2013/05/07撮影。
展望台は手前の山の左の沢の上の尾根にある(白い屋根の展望台が見える)。
遠方は常念岳(中)〜横通岳(右)。
手前の水面は池ではなく、田に水を入れて田植えの準備のところ。


2018/06/19

三郷スカイラインへの道路標識が新しくなっていた


展望台へ8km、大滝山登山口


途中、黒沢ダムに抜ける林道(左へ)がある。(通行可)
あとで、こちらに行ってみる。

 
災害復旧工事のため7月中旬まで(工事は8月10日まで)通行止め(28号カーブまで入れる)
通行可能になったら再訪予定

2018/08/20

前回、「7月中旬まで通行止め」となっていたので
今日、訪れたら、何と、「12月21日まで通行止め」の表示に変わっている。
(前回と同じく、28号カーブまで入れる)
結局、今年はダメということ。ここは、よほどツイてない。

安曇野建設事務所に聞いてみた。
「東峠」は「28号カーブ」より下側とのこと。
東峠は須砂渡からの林道を通っても行けるが、その上が28号カーブということ。


home




















































<EOF>