home

富士見台

日程 2014/10/07
行程 長野県・岐阜県境
地図座標
富士見台 http://www.mapion.co.jp/m/35.48041855606387_137.63270343347355_7/
ゴンドラ http://www.mapion.co.jp/m/35.45222361646355_137.67147595681934_7/
公式Web http://mt-heavens.com/

2014/10/07

ヘブンス園原(ロープウエイ山麓駅)標高800m


ロープウエイ山頂駅、標高1400m


2本目のリフトに乗り換え


3本目のリフトに乗り換え


3本目のリフトを降りた所、標高1583m
このすぐ近くが高原バス乗り場。

今日は12:00乗車、帰りは14:30発の予定。片道¥400


展望台、標高1602m


飯田市と南アルプス連峰。
ここから見渡せるのは、
鳳凰山〜北岳〜間ノ岳〜農鳥岳〜塩見岳〜荒川岳〜赤石岳〜兎岳〜聖岳〜上河内岳
麓には園原ICが見える。


バス終点の萬岳(ばんがく)荘
ここにはマイカーは駐車できないが、
ここから車で5分ほどの神坂(みさか)峠近くに駐車できる。
神坂峠は岐阜県中津川市側から登って来れる。


富士見台まで1.1km、南沢山まで5.1km




右下に萬岳荘が見える


神坂峠へ1.1km、富士見台へ0.6km、萬岳荘へ0.5kmの分岐点

 


神坂小屋(無人・緊急避難のみ)

 
神坂小屋から少し登ると御嶽山が見えて来る。
噴煙が見える(2014/09/27水蒸気爆発して、今日で10日目)


神坂山1684m(左)




富士見台1739m、眼下は中津川市
ここの真下を恵那山トンネルが走っている。
萬岳荘へ1.1km、南沢山へ4.1km

 
富士見台から見る御嶽山の噴煙
噴煙は常に変化して新しい煙を出すが、大部分は水蒸気の為、
山から離れるにしたがい次第に消えていく。
水蒸気爆発から10日経っている。今では噴石や大量の火山灰を撒き散らすことはなくなった。


木曽駒ヶ岳(中左)〜八ヶ岳(奥中右)


中津川市


御嶽山(左)〜乗鞍岳〜南沢山1564m(中)〜木曽駒ヶ岳(右)


神坂山(左端)〜萬岳荘(右)


下山開始。恵那山の斜面半分が右に見えている(雲がかかっている)


富士見台を振り返る


登って来た道ではなく、神坂山へ行く道を通って帰る


落雷遭難の碑


登って来た時に通った神坂峠・富士見台・萬岳荘への分岐点(右)を見下ろす。


左上へ神坂山、このまま少し進むと神坂山へ登る途中の鞍部で
右下の萬岳荘へ下りる分岐点がある。

 



予定の高山バスに乗り、リフトで下山します。
 
リフトの中間駅には、うさぎさんが居ます。

 
中間(2番目)のリフト


山麓駅と、園原IC(左)


ヘブンス園原(ロープウエイ山麓駅)帰着。
気持ちの良い山でした。次回機会あれば神坂峠まで車で登ってみよう。


home















































<EOF>