home

乗鞍高原・湯けむり館・一の瀬園地・まいめの池

日程 2013/09/09
行程 長野県/乗鞍高原
    沢渡〜白骨温泉〜蛭窪トンネル〜乗鞍高原〜白樺峠〜奈川
地図座標
(湯けむり館) http://www.mapion.co.jp/m/36.11843810216703_137.62872487922638_7/
(まいめの池) http://www.mapion.co.jp/m/36.104216877010494_137.6293043170663_7/

公式Web 湯けむり館 http://www.norikura.co.jp/yukemuri/

2013/09/09

途中に通った白骨温泉


乗鞍高原湯けむり館の乳白色の湯、
露天風呂、遠方には乗鞍岳剣ヶ峰が見えます。


湯けむり館(レストラン・プリマベーラ)のナポリ風窯焼きピザは美味い。
特に写真奥の「木こり風、信州産キノコと信州味噌の奇跡のコラボ¥1200」は
味噌の焼けた香りがピザの生地の味を引き立てて上等の味だ。


「偲ぶの池」(まいめの池の下の池)(標高約1450m)
池は2つあり、下の池と上の池は50mほど離れています。
池にはミズバショウが自生しています。


まいめの池(上の池)


紅葉が始まりかけています。遠方は乗鞍岳。


一の瀬園地(標高約1450m)


乗鞍岳剣ヶ峰3026m

 
ツリフネソウ(色違い2種)


マツムシソウ(ちょうちょは不明、琉璃色に光る胴体でした)


白樺峠ちかくの案内板

この後、白樺峠を経由して奈川に下り、帰途。
(同僚からのアドバイス)
秋の風物詩(9月中旬〜下旬)に「鷹の渡り」というのがある。
猛禽類のなかのいくつか(ハチクマ、ノスリ、サシバなど)は、東南アジアへ渡っていきます。
もっともよく観察される有名スポットが松本市奈川の白樺峠。
かなり圧巻の光景のようですが、
それだけにカメラマンも全国からやってきていてすごい人出、とのこと。

(参考)
信州ワシタカ類渡り調査研究グループ http://www10.plala.or.jp/ayac/shirakaba/ 
YouTube http://www.youtube.com/watch?v=-ERU9UnOaEQ 


白樺峠にあった案内板


home















































<EOF>