home

乗鞍高原・三本滝・一の瀬園地・善五郎の滝

日程 2012/10/22
    2013/05/08

行程 長野県/乗鞍高原
地図座標(三本滝) http://www.mapion.co.jp/m/36.116595201810696_137.59635958860545_7/

2012/10/22

善五郎の滝の遊歩道近くから見た乗鞍岳全景。
左のピークが剣ヶ峰。白く見えるのは雪渓。


善五郎の滝の遊歩道。紅葉は今の時期が一番。


善五郎の滝。遠方は乗鞍岳。


善五郎の滝。落差30m。
水の浸食により、今でも滝は後退を続けており、
下流(この数十m下)にある川の淵は、昔の滝つぼの跡だとのこと。


善五郎の滝の遊歩道


三本滝の左側の滝と中央の滝
三本滝は「日本の滝百選」の一つに選定されている。


三本滝の中央の滝。滝つぼの標高は1840m。


三本滝の右側の滝
3本の滝が一つの滝つぼに落ちて合流。高さ(落差)は50〜60m


善五郎の滝の遊歩道近くから見た一の瀬園地方向


「偲ぶの池」
下の写真と二つの池が隣り合わせにある。
池の植物はミズバショウ


まいめの池


まいめの池


まいめの池、遠方は乗鞍岳


まいめの池


一の瀬園地から少し下った、「いがやリクレーションランド」の池

2013/05/08

乗鞍岳と「まいめの池」

 
池の水芭蕉

ここから奈川村に行く道(スーパー林道A線、と言う)は土砂崩落で通行止め。
いったん奈川渡ダムへ迂回する。

 
大野川トンネルを松本側に出た所、奈川渡ダム(梓湖)。ここの水の色は特別である。


 
奈川渡ダム
ここから奈川村へ行き、境峠から薮原に出る。


境峠を通り薮原への途中から見た経ケ岳


薮原の木祖村郷土館・木工文化センターにあった森林鉄道車両


home
















































<EOF>